本文へスキップ

アートで育てよう!ココロのつながり!コロコロクラブ

こども造形絵画教室 枚方市 京田辺市 八幡市

コンセプト コロコロクラブ

観察画「イカを描こう!」


分野:Nature

ねらい
・「イカ」をよく見て、触って、気づいたことを表現する
・自分が感じた色や形、模様を自由に表現することを楽しむ


観察画『イカを描こう!』


前回のレッスンに「次回はイカを持ってくるからねー」と予告していたので、

コロコロキッズ Yくんが私の顔をみるなり開口一番

「先生、ダイオウイカ持ってきた?」

『ごめん笑、ダイオウイカは大きすぎて持ってこれなかったけど、スルメイカ持ってきたよ!』

と伝えると、それでもワクワク笑顔になってくれました。

 

全員がそろって準備ができたら、

早速『イカ』の登場!

ぬるぬるしてる〜気持ち悪い〜と言いながらも、

みんなどんどん さわるさわる・・・


つんつん・・・「冷たい!」「つるつるしてる」「ぬるぬる!」足の中心をかきわけ「ここがお口かな?」「吸盤!」


「頭の中はどうなってるんやろー」「足長いのと短いのがある!」裏返して・・・「色がちがう!」



とうとう手づかみで「あっ絶対この中にスミがあるで!」「ほんまやほんまや!」「見せて!」と・・・

テンションUPで、さわりまくり!笑

『足が2本だけ長い』

『真ん中だけ、黒い!』

『体に点々たくさんある』

『イカって優しい目をしているね…』

と、触りながらいろんなことを感じてくれました。

 

まず、イカのお家と称して、

ローラー遊びをしました。

 
 

ローラーペインティングが完成したら、みんなが感じたイカを自分なりに再現・・・
頭や体、好きなところから描いていきました。
ここが頭で、ここが泡、イカさん遊んでるねん


何度もイカを見ながら、体のブツブツを真剣に表現しています


イカの体をダイナミックに、何度も重ね塗り 

 

みんな目の前の「イカ」を自分の感じた色で表現できました。
ここがイカの頭で、びゅーんとなってるのはイカの滑り台♪(年中男児)


頭の三角のヒレの色と胴体の模様が、僕のこだわり部分(小1 男子)


胴体のブツブツ模様と黒い線が特徴のイカ、なんだか泳いでるみたい(小2 男子)


大きな体にギョロッとお目め、今にもスミをふきそうです(小2 女子)


頭のヒレの透きとおった色がとても素敵、吸盤も丁寧に描けました(小3 女子)


やわらかそうな体に目力強し!ブツブツ模様を絵具はじきで表現(小3 女子)



みんな、自分が感じた「イカ」の『色』『形』『模様』『動き』を

楽しく表現できました!!!

 

最後は、イカをみんなで食べたかったのですが、

設備的に断念し、

先生の家でバター焼きになりましたとさっ。

イカも、こんな興味津々に

見られ触られ描かれ食べられて・・・

本望かも?

めでたしめでたし♪♪♪




カリキュラム一覧に戻る

コロコロクラブ 定期Cクラス







アートで育てよう!心のつながり
コロコロクラブ
キッズアートスクール


大阪府枚方市藤阪